クリーンな空間の浮遊粒子を常時監視する
小型オンライン粉塵計 エアパーティクルモニタ

ウェビナー・アーカイブ配信

生産や自然現象で発生する粉塵(浮遊微粒子)は、生産ラインに侵入すれば品質を落とし、人が吸い込むと健康に影響を及ぼします。浮遊するわずかな微粒子を常時監視できれば、集塵対策前後の効果の確認ができ品質向上・労働者の安全性向上に繋がります。しかし、一般的なパーティクルカウンターは単発測定なためその点では不便です。そこでパーティクルモニタのご提案です。微粒子濃度や微粒子数を連続測定し、お手持ちのスマホやPCで粉塵濃度をチェックできます。外部出力信号を備え警報や機器の制御も可能です。

こんな方におすすめ

  • クリーンな空間へのホコリの侵入を避けたい。
  • パーティクルカウンターに代わって連続測定できるものがほしい。
  • ホコリによる品質悪化や労働環境の悪化を避けたい。


- 目次 -

  1. 粉塵計の種類とカバーエリア
  2. 現場からのご要望
  3. エアパーティクルモニタのご提案
  4. 測定原理
  5. 特長
  6. アプリケーション例
  7. メリットまとめ

登録して視聴・資料ダウンロード

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

CONTACT

生産現場の監視や自動制御でお困りの際は
マツシマメジャテックへご相談ください。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
各サービス資料の
ダウンロードはこちら