製品へのホコリ付着防止
エアパーティクルモニタ
ーガラス基板搬送ロボットへの導入事例ー

エアパーティクルモニタが解決!

搬送ロボットにエアパーティクルモニタを設置し、搬送時の粉塵濃度を常時モニタリング。微量なホコリも分かるようになり、検出時はすぐにラインを停止させることが可能になりました。

特長的な機能

粉塵濃度35~1000μg/m³
の測定が可能

レベルスイッチと二重監視で安全性や信頼性が向上します。

スマホで簡単チェック

ディストリビュータ、アイソレータ、警報設定器を一つで賄います。

しきい値を設定

インターネット経由で遠隔地から調整するサービスです。

導入によるメリット

関連記事

CONTACT

生産現場の監視や自動制御でお困りの際は
マツシマメジャテックへご相談ください。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
各サービス資料の
ダウンロードはこちら